CrossFit Journal: The Performance-Based Lifestyle Resource

プログラム

先ず明確にしたいのは、CrossFit Daikayama は一般的なジムではないということです。このジムはトレーニング施設であり、コーチは全員クロスフィットのライセンスを取得しています。クラスは少人数制なので個人的な指導が可能です。しかし、私たちが一般的なジムと異なる理由として、クラスはそのほんの一部でしかありません。


多くのパーソナルトレーナーやトレーニングプログラムと異なり、私たちは、行っていただく運動が何のためかあなたによく知っていただき、理解していただきたいのです。もしあなたがこのジムでトレーニングすることを止めても、長くフィットネス志向の生活を続けていくことに必要な事柄をすべて学んでいただければと思っています。あなたがジムに来られる際は、毎回私たちはそのことについて指導します。新しいスキルを教え、既に学んだスキルのテクニックを完成させるためにサポートします。クロスフィットは、パフォーマンスベースのトレーニングプログラムです。努力し、練習を重ねてパフォーマンスを改善します。それぞれのフィットネス分野でのパフォーマンスが良くなれば、目標としていた究極の結果が見えてくるでしょう。それが健康増進であれ、スポーツコンディショニングであれ、単に水着姿が素敵に見える身体づくりであっても同じです。


またクロスフィットのグループで素晴らしい仲間意識が培われることもお気づきになるでしょう。一人ひとりがパフォーマンス向上に努め、健康とフィットネスのレベルアップを目指しているのですから、励ましとサポートの雰囲気を大切に育てるのが私たちの目標です。私たちはただのジムではなく、コミュニティの場なのです。

CrossFit Daikanyama Instructors

コーチ陣
クロスフィットは他の典型的ジムのプログラムとは異なります。ワークアウトはすべてコーチが指導し、正しいテクニックを重要視しています。
バイリンガルのコーチはただのパーソナルトレーナーではありません。CrossFit Daikanyamaのコーチ陣は全員素晴らしいアスリートであるだけでなく、プロ意識に徹し、楽しく支え合う環境でチームメートがフィットネスの目標を達成するお手伝いをしています。


Masaya Ishibashi

CrossFit Level 2 Trainer

資格:
  • CrossFit Level 2 Trainer
  • NSCA認定ストレングスコンディショニングスペシャリスト
運動経験:
  • アイスホッケー(13年)
  • バレーボール(3年)
  • 卓球(3年)

自己紹介:
小学校3年生から大学卒業までアイスホッケーに励んでいました。 カラダが小さく足も遅かったため、トレーニングを学びサプリメントを摂取しはじめました。 その結果フィジカルが大きく改善され競技力が向上し、スポーツ科学の素晴らしさを知りました。 大学卒業後は、総合型フィットネスクラブに勤め幅広く運動指導を学びました。 自身のトレーニングも継続していましたがベンチプレスで肩を痛め、肩のトレーニングを調べている中で、 スナッチ、ハンドスタンドプッシュアップ、マッスルアップという種目とクロスフィットを知りました。 さっそくクロスフィット代官山に体験を申し込み、即入会。その後、縁あってスタッフとして戻ってくることとなりました。

メンバーの皆さまへ:
総合型スポーツクラブで12年間勤め、2歳から上は90代まで運動指導経験があります。 幅広くスポーツ科学を学ぶ中で、クロスフィットがとても素晴らしい方法論である事を知りコーチとして戻ってきました。 これからはコーチとしてメンバーの方々とクロスフィットの良さを共感していきたいと思います。




Yudai Arai

CrossFit Level 1 Trainer

資格:
  • CrossFit Level 1 Trainer
運動経験:
  • 水泳(15年)
  • 陸上競技: 短距離・走り高跳び (3年)
  • テニス(3年)
  • 極真空手(3年)

自己紹介:
高校生の時に友人にジムに誘われたのがきっかけでトレーニングが趣味になりました。 2016年にフィットネス雑誌のCrossFit GAMESの記事を見つけ自分もCrossFitの大会に出たいと思い、DKYに入会しました。 約1年間はメンバーとして在籍しておりました。 CrossFitを始めた当初は身体も細く、腰痛に悩まされていました。 学生で就活中でもあり、フィットネス系の職業に就職を決めました。 しかしCrossFitと真逆の考え方で新入社員2ヶ月で退職し、 当時のDKYにいたコーチにお誘いいただきCrossFit Daikanyamaのコーチになりました。

メンバーの皆さまへ:
現在は、ヘッドコーチとしてメンバーの皆さんが健康に楽しくCrossFitが続けられるようメニューを考えております。 皆様はどのような思いでCrossFitに通われているでしょうか。 中には、なんとなくであったり、これだけキツければ嫌々通っている方もいるかもしれません。 ですが、どこかでみんな共通してCrossFitを通しての喜びや楽しさを実感しているはずです。 今までやってきた運動とは違う感覚や、学生の時に味わった懐かしい感覚。 これがCrossFitの特徴です。社会人になればこのような機会は少なくなると思います。 皆さんが少しでもこれからの仕事やプライベートのモチベーションへの掛け橋になれたら幸いです。



Sayaka Takubo

CrossFit Level 1 Trainer

資格:
  • CrossFit Level 1 Trainer
  • パワーサプリメントスペシャリスト
  • ウェイトリフティング3級審判

運動経験:
  • ウエイトリフテイング(14年)

実績:
  • 2011年 全日本大学対抗女子選手権大会出場 48kg級 2位
  • 2013年 全日本ウエイトリフティング選手権大会出場 48kg級 4位
  • 2013年 全国都道府県対抗女子ウエイトリフティング選手権大会 53kg級 5位
  • 2013年 全日本大学対抗女子選手権大会出場 48kg級 3位

自己紹介:
クロスフィットトレーナー歴5年目の私ですが、昔は運動が大嫌いで、家で漫画やテレビを観てぐうたら過ごす幼少期を送っておりました。 そんな私が初めて触れ合った運動が〝ウエイトリフティング〟です。「なぜ始めたの?」とよく質問を受けます。 「低身長」「太っている」「運動経験がない」そんな私でも一から努力して始めれば戦えるスポーツだったからです。 家族や先生にサポートをしてもらい、大学まで選手として活動をしていました。 クロスフィットと出会ったのは大学時代の練習の時です。 「アメリカではすごく流行ってるんだって!」とクロスフィットゲームスの真似事をしていました。 大学卒業後は会社員として就職をしましたが、大学時代の仲間がプロで活躍をしていることに感銘を受け、 今までの経験を存分に活かせるクロスフィットコーチとして働くことを決意しました。

メンバーの皆さまへ:
私はクロスフィット代官山が大好きです。お互いを励まし合い、高め合える環境で働けていることに感謝をしています。 コーチとして、元競技者としてみなさんの人生に刺激を与える存在でありたいと思っています。 私もそうだったように、運動を通じて得られることは人生に大きな影響を与えます。 長く在籍をされているメンバーはその価値を見出していただいているのだと思います。 まだ始めたばかりのメンバーは、とにかくクラスに来てください。私たちが全力でサポートします。



Hotaru Enomoto

CrossFit Level 1 Trainer

資格:
  • CrossFit Level 1 Trainer
運動経験:
  • 水泳(1年)
  • 器械体操(8年)
  • ウエイトリフテイング(9年)
実績:
  • 2014年 全国高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会 53kg級 優勝
  • 2014年 全国高等学校女子ウエイトリフティング競技選手権大会 53kg級 優勝
  • 2014年 日韓中ジュニア交流競技会 53kg級 3位
  • 2015年 全日本ジュニアウエイトリフティング選手権 53kg級 2位
  • 2017年 レディースカップ全日本女子選抜選手権 53kg級 8位

自己紹介:
小さい頃から体を動かすことが好きで小学2年生から中学卒業まで器械体操をし、高校進学とともにウエイトリフティングを始め、 高校卒業後は自衛隊に入隊をして社会人として競技を続けていました。 ケガが原因で現役を退き、自衛隊も退職しましたが、今まで経験してきたことを活かした仕事に就きたいと考えていた時にクロスフィットに出会いました。 それまでクロスフィットの経験はありませんでしたが、私が経験してきたことを生かせる!と思いすぐにDKYに応募をし、働くことになりました。

メンバーの皆さまへ:
今までは教えられる側として競技をしてきましたが、これからは教える側となって今まで私が経験してきたことをみなさんに教えられることができとても幸せです。 教えるのは、実際に自分がやるのとまた違う難しさがありますが、私自身とても教えるのが楽しやらさせていただいています! クロスフィットはきつく、やりたくない!と思う時もあるかと思います。 ですが、きついときこそ笑顔で楽しくポジティブに続けていただけるよう、私も全力でみなさんをサポートしますので一緒に頑張りましょう!



Sumire Kato

CrossFit Level 1 Trainer

資格:
  • 合気道黒帯(国際有段者証)
  • CrossFit Level 1 Trainer (CF-L1)
  • USAW(Weightlifting)Level1
  • CrossFit キッズ / マスターズ
  • CrossFit 解剖学 / レッスンプランニング / スケーリング
  • コミュニケーション学(スポーツ特化)
    (サンフランシスコ州立大学)
運動経験:
  • 水泳(3年)
  • 合気道(3年)
  • キックボクシング(1年)
  • ヨガ(1年)

実績:
  • 第57回全日本合気道演武大会招待
  • 全国高等学校 合氣道演武大会 連盟賞
  • 名古屋合気道演武大会 奨励賞/3位
  • 第4回ウェイトリフティングエキスポオープン (45kg級) 優勝
  • 2019 CrossFit バトル・ザ・ベイ シリーズ 出場
  • 2019 全米ウェイトリフティングオープンシリーズ 出場資格獲得
  • 2019 全米ジュニアパワーリフティング選手権 出場資格資格(非公式)
  • CrossFit Level 1 Trainer/モビリティコーチ(1年)
    サンフランシスコ州立大学ストレングス&コンディショニング研究室

自己紹介:
もともと体を動かすことは好きでしたが、高校生でスポーツとしてやってきたのは合気道のみ。 大学でアメリカに行った際に学校の寮にあるジムに行き始めたのがファンクショナルトレーニングとの出会いでした。 トレーニングに興味を持つようになり、もともと運動生理学の生徒しか出入りができない大学のストレングス&コンディショニング研究室に お願いをしてそこでトレーニングを学ばさせてもらい、コーチの経験もさせてもらいました。 教授やや研究者からはもちろん、オリンピック選手、Physical Therapy、Chiropractor、などいろんな方からトレーニンングを学ばさせていただきました。 クロスフィットは、その研究室にいたある教授から勧められ始めたのがきっかけです。 卒業後も、いろんな人の体の動き、コーチ力、コミュニティのあり方を学ぶためにアメリカの最後の1年の滞在で140ジム巡りました。 私が身につけてきた知識や経験をクロスフィットコーチとしてシェアしたいと思いDKYで働かせて頂くことになりました。

メンバーの皆さまへ:
健康のために、怪我をしない体作りのために、他のスポーツのパフォーマンスアップのために、クロスフィットが好きだから...etc それぞれ違う理由でクロスフィットをされていると思います。 みんなちょっとずつレベル、運動歴、目標など違いながらも一緒にトレーニングをする、そんな環境とスポーツを通して築かれた強い絆のあるコミュニティがあるのはクロスフィットならではだと思います。 そんな環境とコミュニティの中でで皆様が心も体も成長できるように私の持つ知識や経験を生かして一生懸命支えて、私自身も成長していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします! ちなみにバイリンガルなので英語での指導も行っていますので、お気軽にお声掛けください。


CrossFit Daikanyama


レセプションエリア HALEOスタイル


HALEO代官山は、HALEOとバルクスポーツの製品がすべて揃っている販売店です。


品揃え豊富なサプリメントストアとプロテインバー



プロテインバーでは、HALEO&バルクスポーツのプロテインドリンクや筋肉つくりとパフォーマンス向上に効果的なトッピングをお楽しみいただけます。

無料WiFiが使えるメンバーラウンジ


機能的なワークアウトを楽しめる設備の整ったクロスフィットボックス


機能的なワークアウトを楽しめる設備の整ったクロスフィットボックス


広いトレーニングエリア。東京では数少ないサーキットトレーニングとウェイトトレーニングが行えます。